ほうれい線

見た目年齢とお肌の改善


見ため年齢は、顔の状態によって若々しく見えたり、老けて見えたりするので、注意しなければなりません。自分の知らぬ間にほうれい線が出来てしまうと、いっきに見た目の年齢が高くなるのです。人は年をとると顔にしわができたりほうれい線が出てきたりするのですが、女性としては、老けて見られないように、しわなどを消したいものですね。そこでおすすめなのが美容整形外科です。美容整形外科では、顔に出来たしわやほうれい線を消すことができるので、見た目的に若くなったように見られるのです。若いころは、肌にはりや弾力があったと思いますが、年をとると、肌の質も変わってきますので、しわができたりするのです。毎日鏡を見ていれば、昨日はなかったのにしわができてると気づくことが出来るのですが、あまり、鏡を見ない方は、しわやほうれい線に気づかないことも多くなるのです。自分が気づいていない時に、相手に老けたねと言われるとショックが大きいので、自分で気づくことが大切なのです。しわ一本消すだけでも見た目的には違うので、顔の印象もかなりかわると思います。見た目でその年齢に見られていれば納得がいくと思いますが、10歳以上、上に見られると気持ち的にも落ち込んでしまうので、お肌の改善をすることがいいと思います。



コラーゲンの効果と真皮への直接的な働き


美肌にはコラーゲンというのが一時期の流行のようでしたが、食べ物としてコラーゲンを体内に入れてもあまり効果がありません。なぜなら口から入れたコラーゲンが実際に肌に作用することはないからです。というのも、コラーゲンは体内で生成されるもの。ですので直接的に体に入れてもあまり効果がないわけです。それでも、コラーゲンが肌をきめ細かく保つためには有効な成分であることに間違いはありません。大事なことは、どうやって体内でコラーゲンを生成するのかということです。そのための方法の一つが、美容外科による引き締めレーザーです。体外からレーザーで真皮層中層に熱を加えることで、線維芽細胞を刺激し、肌自身によるコラーゲンの増生を促すことがねらいです。この施術はとくに顔の小じわを消すことに効果的で、見ため年齢を下げてくれる効果があります。美容整形の施術の中でも比較的簡単な施術になりますので、安全性も極めて高く、また料金的にも敷居が下がります。歳をとるにつれてどうしてもほうれい線などのしわというのは気になるものです。またそれが老けて見せる大きな要因にもなります。引き締めレーザーで、ぜひしわのない若い肌を取り戻してみましょう。



「ほうれい線は人間の年輪」機械に見破られる?あなたの肌年齢


この間TVでたまたま見たのですが、皆さんは顔を認識しただけで年齢を当てる最近の機械をご存知ですか?私達人間が、他人の年齢を当てる場合、髪や手、声や雰囲気を参考にして考えます。しかし、この機械はなんと、年齢を当てるのに、ほうれい線で判別するらしいのです。しかも、かなりの正解率だそうなんです。なんともまあ、恐ろしい機械が出来ました。つまり、ほうれい線は人間の年輪。これは何とかしなくてはいけませんよね。しかし、年齢不詳な芸能人の方達の涙ぐましい努力を見ていると、とても毎日真似出来そうにありません。しかも、一度深くなってしまうとなかなか素人の努力では立ち向かえません。そこで、最新の美容整形に目を向けてみると、【痛みも火傷もなしの引き締めレザー】というものがあります。これ、ほうれい線に効果があるらしいのです。痛みも火傷もないなら、一度位試してみたいです。だって、こんな些細なしわで見ため年齢を大きく左右するなら試してみる価値は充分にありますよね。出来てしまったしわはレザーにまかせて、これ以上しわを増やさない為には、睡眠をしっかりとり、紫外線からお肌を守りましょう。紫外線は浴びると光老化をし、しわを増やす原因になりますので、要注意ですよ。

Leave a reply


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)